☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は前回の続きと言いましょうか

auPAYキャンペーン『毎週10億円』の件

最大20%ポイント還元の話題・・続編です。

auPAYの誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン・・早めにトライがいいかな!




ということで

ステージ1、第2週分が終了したアト

キャンペーンの条件変更が目に入りましたので

これについてチョイお話をさせていただきたい

と思います。


では、コンタロウ、はじめます。


目 次
1 キャンペーンの条件変更
2 おさらい・・還元ポイントの構成
3 最大購入金額を考える!
4 何でこうなった?(まとめ)

キャンペーンの条件変更 

auPAYアプリを見てたら

【予告】【キャンペーン条件変更のご案内】

と表されたものがキャンペーンサイトに

登場していました。


で、何かと広げるとこのとおり。


※ auPAYアプリから

2段階で攻めてきます。

この姿勢から周知させたい意欲は強そうです。


※ auPAYアプリ、パソコン向けサイトから

(https://www.au.com/pr/paycpn2020/?aa_oid=we-we-ow-0256)


そして、この表示が

言いたいことはこの部分。

(そのまんま、ですけど。)

2月24日からのキャンペーン・・1日当たりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID(1個IDあたり)と設定

これって単純に

還元ポイントアリの最大購入金額が下がった

ということでしょう。


30,000ポイント ⇒ 6,000ポイント

おトクな最大購入金額の上限は1/5へ!

おさらい・・還元ポイントの構成

続いて、還元ポイントの構成を見直すと

このとおり・・

 ベースポイント  0.5%
 キャンペーン  19.5%
● ベースポイント:
基本のお買い上げポイント
● キャンペーン:
キャンペーンポイント
※ auPAYアプリ、キャンペーンサイトから


最大購入金額を考える!

【6,000ポイント = 6,000円をベース】

として話を持ちますと


6,000:19.5% = x(最大購入金額):100%

∴ x = 30,769.2308・・


これから

今回の条件変更後の最大購入金額は

1日あたりのキャンペーンポイントの変化で

30,700円レベルへ

減額化となることがわかります。


つまり、ステージ1の第1、2週ほどの満足感は

得られないということでしょう。


なぜなら

変更前の還元30,000ポイントであれば

30,000:19.5% = x(最大購入金額):100%

x = 153,846.154・・


これです。

150,000円強の買いものができた!

・・のですから。


とにかくも

本キャンペーンの利用において

第3週からは買いもの対象の範囲が狭まる!

これは言えそうです。


まあ、ちょっと残念な・・

さびしい・・auPAYの変更の姿に映ります。

何でこうなった?(まとめ)

そこで頭に浮かぶことがこちら。


おそらく・・ですよ。

今回のキャンペーン・・

それほどanPAYの利用者はいなかったのかも?


複数IDもOKですからね。

そのため今回の変更は

目立つ動きとして現れた転売屋さん

彼らの利用とか・・を小さくし


強い思いで将来のau利用者を一人でも多く

本キャンペーンに触れさせたい!

と考慮した結果かもしれません。

(条件変更のご案内にもありますけどね。)


また

第1、2週で多額の資力を使ってしまった

結果かも?

・・と見なしたりもします。


ともあれ

第3週はこれまでと違う展開になりそうです。


ということで、今回は

auPAY「毎週10億円」キャンペーンの条件変更、おトクな最大購入金額の上限は1/5へ?

・・と、話を持ち上げてみました。


なお

これからも気になるところを追いかけ

チェックしていくつもり

よろしければ、お寄りください。


では、今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。