☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回はd払いのキャンペーンにトライです。


名称はこちら

Amazon d払いdポイント50倍還元チャンス


※ 引用:https://nttdocomo-ssw.com/keitai_payment/campaign/amz_chance50_2006/index.html?_ga=2.53479648.994231390.1591211195-204393398.1586584467


では、コンタロウ、はじめてみます。


目 次
1 キャンペーンの概要
2 キャンペーン期間
3 進呈(還元)上限
4 ポイントの進呈(還元)時期
5 ポイントの種類・区分
6 まとめ

キャンペーンの概要

グッと縮めれば

Amazonでの『d払い』利用で

その金額に応じ

dポイントが50倍たまるチャンスがある

というもの。

ココで言う『d払い』は電話料金合算払いを支払い方式にあてているものが対象



50倍のうちわけ

利用額100円(税込)につき

付与進呈されるベースポイントは

1ポイント


これを基準にキャンペーンポイントは

49ポイント


1 + 49 = 50 となり

利用額100円で50ポイント

つまり還元率50%となるわけです。


もちろん、抽選に当たった場合ではありますが

でも、惹かれますよね。


条件

● キャンペーンにエントリーすること。

● Amazonでの買いものが『d払い』2回以上

● 買いもの金額が10,000円(税込)以上

● dポイントクラブ会員


続いて

コンタロウが興味深く捉えるところは

こちらになります。


当選確率

当選確率が2倍、3倍に上昇する機会があるのです。


【当選確率が2倍になる場合】

次の2つのうちいずれかであれば2倍へ

〇 利用総額が20,000円(税込)以上の場合

〇 3倍還元キャンペーンにエントリーの場合

  コチラですよ。


※ 引用画像:https://nttdocomo-ssw.com/keitai_payment/campaign/dpay_ap/cpn_ap_1912.html


【当選確率が3倍になる場合】

上記の2つを満たした場合は3倍へ

基本、抽選による50倍還元とはいえ

期待は膨らみます。

キャンペーン期間

次にキャンペーン期間はこちら


2020年

6月1日00:00 – 7月31日23:59


結構長い期間、2か月続きます。

進呈(還元)上限

ここまでポイントが50倍になることは

わかりましたが、気になるのは上限です。


大きいですね。

30,000ポイント ありますよ。

4月以降の各社のキャンペーンの中では

かなりアグレッシブな内容と思いますが

どうでしょう。

ポイントの進呈(還元)時期

2020年9月上旬に進呈予定


ということは、いつもの表現になりますが

忘れかけたころに

「アッ、コレもあったか」

となるのでしょう。


でも、大きい還元内容ですからね。

先でも大いにウエルカムです。

ポイントの種類・区分

☆ dポイント(期間用途限定)

有効期限:進呈日から3か月間


これは使わないと『おトク』にならないので

しっかり覚えておきましょう

まとめ

ここまでキャンペーンサイトから

ザクッとながらも主要な部分を引用し

表しましたが、再度小まとめしてみます。


キャンペーンの概要

Amazonでの『d払い』利用で

その金額に応じ

dポイントが50倍たまるチャンスがある

というもの。


キャンペーン期間

6月1日 – 7月31日


進呈(還元)ポイント

● 上限:30,000ポイント

● 2020年9月上旬までに進呈予定

● dポイント(期間・用途限定)


エントリー

これは大事、忘れてはいけません。


ともあれ、コンタロウは

さっそく今日4日の深夜から日付が替わる

5日のd曜日にトライしてみます。

『d払い』は早めの方がいいですよ。レシートメールの到着に時間がかかる場合もありますからね。

ということで、今回は

Amazon d払いdポイント50倍還元チャンスにトライしよ!

と題し話を広げてみました。

なお

これからも気になるところを追いかけ

チェックしていくつもり

よろしければ、お寄りください。


では、今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。