☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回はauPAYのキャンペーンの一つです。


コンタロウが「よし、使うぞ」と思うもの

「だって、ケンタが好きだから」

・・で、こちらを取り上げてみたい

と思います。





ケンタッキー・フライド・チキンで

auPAY(コード決済)を支払い決済にて

利用するなら、Pontaポイントが

20%還元されるというもの。


でも、この話題、今さら感あるかも?

「すでに知ってるよーん」

という方がいれば、ごめんなさい。

・・です。


ともあれ、コンタロウ

はじめてみたいと思います。


目 次
1 キャンペーン期間
2 キャンペーンのあらまし
3 対象店舗
4 ポイント還元上限
5 ポイント還元時期

キャンペーン期間

はじめにキャンペーンの期間から

触れておきましょう。


1月1日(金)00:00- 1月31日(日)23:59

元日からはじまり、1月末日まで

結構、長いですよ。

キャンペーンのあらまし

これはすでに触れていますが

あらためて言い直すとこうなるでしょう。


ケンタッキーフライドチキンで

auPAY(コード決済)を利用し

支払いを行えば


Pontaポイントで

200円(税込)ごとに40ポイント

・・20%を還元する

というもの。


まとめたつもりでしたが、長くなりました。

でも

「ああそうか」

とうなづいていただけたと思うのですが

いかがでしょう。


大事なところは、ココですからね。

200円(税込)ごとにPontaポイントを

40ポイントもらえる点。


すごいでしょう。

ケンタッキー好きのコンタロウには

思わず

「auPAY、太っ腹!」

と言いたくなってきます。


最近は還元率、あちこちのキャンペーンで

かなり高いものがあるので

驚かれない方もいるでしょうけど。


でも、おいしいものを食べて

「リターンもおいしい!」

なんて話はうれしいばかり。

対象店舗

基本的に

ケンタッキー・フライド・チキンの

看板のあるお店となりますけど

対象外店舗もあるので注意が必要です。

※ https://kantan-cpn.auone.jp/cp/campaign/202101_kfc/aupay_kfc_list.pdf


いわゆる路面店と呼ばれるところ

こちらの多くが対象となるのでしょう。

ポイント還元上限

還元、付与されるポイントは

言わずもがなとなりますが

Pontaポイント


続いて

気になるポイントの還元、付与上限です。


1au IDあたり

1回につき500ポイント

(2,500円利用で上限到達ですね。)


期間を通じ、1,500ポイント

(7,500円利用で上限到達)


ただ

この上限該当ポイントはキャンペーン分を

指しています。

(auPAYのパターンですね。)

還元20%のうち
ベースポイントを0.5%含む
(キャンペーンポイントは19.5%)
とあるので、こうなりますよね。
【200円(税込)の構成ポイント】
キャンペーンポイント:39ポイント
ベースポイント:1ポイント

ですから

通常のベースポイントには上限がないので

『利用金額に応じ基本ポイントは膨らむ!』

その点もお忘れなく、となります。

ポイント還元時期

ポイントの還元、付与の時期

2021年3月末頃まで


どうやら、忘れた頃に

「あ、ついた、増えとる」

と、なりそうです。


でも、ウエルカムなのです。


ということで、今回は

ケンタッキーフライドチキンでauPAY、Pontaポイントで20%還元があるよ!

と、話を持ち上げてみました。


なお

auPAYのキャンペーンは1月から3月まで

『たぬきの大恩返し』と名付けられ

続いていくので

(当該キャンペーンもその一つですね。)


これからも気になるところを追いかけ

取り上げるつもりです。

よろしければ、お寄りください。


今回はこれで失礼します。


⇒ 参照、キャンペーン画像の引用元サイト

https://kantan-cpn.auone.jp/cp/campaign/202101_kfc/index.html

https://www.au.com/information/topic/auwallet/2020-095/

こちらもご覧になってくださいね。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。