☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


コンタロウです。

今回は・・というか

ずいぶん間が開いての書き込みなので


慣らし運転の要領で

日頃思っていることを表してみましょう。


と言っても、おトクな扱いができる話。

小難しいものではありません。


「アマゾンでためたdポイント」

「アマゾンで使おう!」

ということ。


たとえば、こちらのキャンペーンとかで


※ 画像引用元:https://nttdocomo-ssw.com/keitai_payment/campaign/dp/cpn_dp5_sat.html


dポイントがたまったら

アマゾンで使いたいと思った時

「こうすればいいよ」

という話。


さっそく進めてみましょう。


目 次
1 docomo、d払い設定
2 購入前に必ずdポイント利用設定

docomo、d払い設定

このページを訪れている方は

アマゾンで主にd払いを利用

dポイントをゲットする機会をお持ちの方

と思います。


ですので、ごの部分はスルーしていただいても

構いません。

でも、アマゾンで初めてd払いを利用する方は

ご覧くださいね。


とはいえ、構えるほどのことではありません。

ここでは二つのことに注意するだけです。


一つはd払い利用の支払い方法を

利用前に『電話料金合算払い』に設定する

ということ。

※ 手順A


もう一つはアマゾンのサイト内で

支払いの流れに入った時、支払い方法を

『docomo d払い』にチェックを入れる

ということ。

※ 手順B

購入前に必ずdポイント利用設定

ほかにこちらも必要となります。

(というか、ココが重要ですね。)


アマゾンで商品を購入する前に

「必ず『dポイントの利用設定』を行う」

ということ。

※ 手順C


こちらも今はわかりやすくなっているので

すぐに感覚的に進めることができる

と思います。


はじめに

d払いアプリのアカウントをタップし

ページを開きます。


ここでお支払い設定の一覧の中に

【Amazon dポイント利用設定】の項目が

ありますのでタップします。


すぐに

『ネットでのdポイント利用設定』

と表示されたページへ飛びます。


ここまできたら

『dポイント利用設定はこちら』

タップします。


すると、生体認証

あるいはパスワード確認を求められるので

それに応じます。


このアト

『dポイント・d払い残高の利用設定』

と表示されたページへ到達。


ここで決して怯んではいけません。

そんなことはないと思いますが・・(笑)


ページを上にスクロールさせると

dポイント・d払い利用残高の利用設定に関し

三つのチェック欄が目に入ります。


〇 利用しない


〇 dポイントをすべて利用する

ここでは

 □ dポイント(期間・用途限定)のみ利用

と区分けされたチェック欄もあります。

(利用可能なポイント数の表示もあります。)


〇 d払い残高をすべて利用する


では、どうするか、と言えば

二つ目『dポイントをすべて利用する』に

チェックを入れれば完了です。

もちろん、必要とあれば期間・用途限定欄にも

チェックを入れましょう。


また

dポイントをためたくなったら

チェックを外し『利用しない』に入れ直せば

Okとなります。


なお、一連の手順の流れは

手順A ⇒ 手順C ⇒ 手順B

です。

お忘れなく!

※ d払いアプリのアカウントもご覧ください。


ということで、今回は

アマゾンでdポイントを利用するなら・・

と題し話を持ってみました。


なお

これからも気になるところを追いかけ

話を持ち上げていくつもり

お寄りいただけると喜びます。


では、今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。