☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そんでもって、先回の続きです。

こうすれば、PayPay(ペイペイ)とつながるかもね?今はまだ夢想・・




今回は、先回までお話していた

利用銀行(残高チャージ)の手続きについて


それを進めることができる、可能となる

みずほ銀行からのリアクションを頂戴したので

そちらに関する話を進めたいと思います。


目 次
1 みずほ銀行で残高チャージを行う!
2 残高チャージはこんな感じ

みずほ銀行で残高チャージを行う!

単純ですが

「みずほ銀行で残高チャージを行う!」ためには

みずほ銀行で『みずほダイレクト』を申し込んで

登録!


これでよいのです。

(やってみると簡単!)


いわゆるネットバンキングができる状態を

確保(維持)してから、PayPayアプリで

銀行口座登録を行えば





みずほ銀行で残高チャージが可能となります。


そこで、ちょっとだけ、僕の失敗談を語ると

はじめてPayPayアプリに触れたころ

このあたりのことがよくわからず


PayPayとヤフーIDを連携したアト

みずほ銀行をヤフーウォレットの支払い口座に

するなど、少々遠回りしたり

・・と逡巡ためらいの時間を過ごした次第。

これはこれでムダにはなりませんが「とにかく、PayPayだ」と目が向いている時は「遠回りかな」という意味。

ともあれ

ネットバンキングの状態を持てば

PayPayアプリでみずほ銀行を登録することが

できるのです。

ネットバンキングを承知している方には「問題ない」話でしょうけど。これまで無縁だった僕には、チト難解でした。


残高チャージはこんな感じ

それでは登録アトの操作に少々触れると

こんな感じ。


最初のページのチャージ位置をタップすると

チャージのボタンがピカっと光って

こちらの画面に移行。





アトは金額ボタンをタップして

下部のチャージを同様にタップすれば

チャージが完了することになります。


ね!簡単でしょう。

でも、僕はここまで来るのに3週間かかりました。

ハハハ・・


ということで

今回はここまでとなります。

では。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。