☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、今回は

僕がPayPayを使ってみるきっかけになった

キャッシュレス、消費者還元事業について

少々、語ってみたいと思います。


目 次
1 キャッシュレスとは?
2 キャッシュレス手段とは?
3 消費者還元事業とは?
4 で、今はPayPayを使用

キャッシュレスとは?

はじめにこの言葉、用語からあたってみましょう。

「キャッシュレスとは?」・・何ぞやです。

端的にキャッシュレスとは何を指すのか?

ということなんですが


これについて、経済産業省のサイトを見ると

(https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/cashless/index.html)

大きくはこのような趣旨で表しています。

「物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態」を指すこと

「うん、うん」

「そうだね」

「なるほど」

とは思いますが、その背景を掘り起こして見ると

まずはこれらが上がってくるのでしょう。


● 消費の履歴が押さえやすくなる!

● 多額の現金を所持せずとも買い物が可能!

● 店舗などでの現金取り扱い時間の極限化!

● 外国人需要の掘り起こし

(比較的キャッシュレス決済に慣れた)


つまり、消費者へ利便性の向上をもたらし

事業者には生産性をよりよくさせる!

ということ。


そのため

とりわけ意識されていると思われるものが

迅速な決済かと。


そこで、こちらへ行きつきます。

『キャッシュレス手段の普及』

・・です。


では、そのキャッシュレス手段について

触れてみます。




キャッシュレス手段とは?

たとえば、ザクッと拾い上げると

ここにあるものが挙げられるでしょう。

● クレジットカード

● 電子マネー

● デビットカード

● スマホによるQRコード


ただ

こうしたものは黙って自然の流れに任せる?

というわけにはいかないですよね。


なぜなら

社会の仕組みを変える試みにも映るからです。

僕も同様ですが多くの方々は、今ある仕組み

現状を変えたくはないでしょう。


新たなことを取り入れなければなりませんから

・・。

少々、厄介にも感じ、億劫に感じることも

あるのではないでしょうか。




消費者還元事業とは?

そこで登場するのが『消費者還元事業』です。

これはキャッシュレス化を推進するために

人々の関心を呼び起こすためのもの。

(・・でしょう。)


何と言っても

キャッシュレスの行為で購入すれば

目玉は『還元』という名の価格下げが行われる!

そのように映りますからね。


これは

キャッシュレスで支払いを行う顧客に対し

国が事業として5%の還元を行う!

(必ずしもすべての店舗ではありません。)

端的に言えば値引きの効果を与えてくれる!

・・と見なせるものですから、ね。


そこで大元の経済産業省のサイトを見ると

キャッシュレス推進協議会のページへ進み

(https://cashless.go.jp/)

消費者還元事業・・が表されています。

正確にはこのように呼ぶようです。
『キャッシュレス・ポイント還元事業』
あるいは
『キャッシュレス・消費者還元事業』

これを次のとおり、表現しています。

対象店舗において、登録されたキャッシュレス決済で支払いをすると、最大で5%のポイント還元を受けられる事業

期間:2019年10月1日から2020年6月末まで


そこで気になるのは

「対象店舗とは?」

ですね。


そこは経済産業省の資料を目に入れれば

わかるとおり、『対象となる店舗』欄で

表示されたマークを持つ店舗が該当する

とのこと。





※ 出典 キャッシュレス・消費者還元事業 https://cashless.go.jp/assets/doc/consumer_introduction.pdf


今のところ(2019年12月1日現在)

それほど多くはないようですが

今後はさらに増えていくのでしょう。

で、今はPayPayを使用

ここまで僕が目に入れてきたことを広げましたが

基本、ここまでの内容から


僕の場合、俄然

キャッシュレス・消費者事業に関心を深めるばかり

そのためか、まずは

PayPayでその変化を感じ取っているわけです。


そして

これからもほかに新たな決済手段が目に入れば

同様に試してみたいものです。

と、次へつなげる流れを作って・・


今回はここまでとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。