☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は番外編のつぶやき、メモ

特別定額給付金・・

【特別定額給付金】
● 令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されていること
● 1人につき10万円給付
● 世帯主が同一世帯全員分の申請を行える。
● 期限は市区町村の郵送申請方式の申請受付開始日から3ヶ月以内
● 手続き方法・・オンライン申請、郵送申請
● 必要添付書類・・振込先口座の確認書類(写し)
申請者名義の通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面等の写し又は画像(口座番号、カナ氏名等が分かるもの)
※ https://app.oss.myna.go.jp/Application/search/exec?top

いわゆる一律10万円給付の件ですが

今回はコンタロウの申請行為での失敗談です。





はじめに昨日4月30日は補正予算案が

参議院を通過した日、これで同予算は成立!


そこで5月1日から多くの方々が関心高い

と思われる特別定額給付金の申請が可能

となったのです。

※ この場合、オンライン申請


となれば、コンタロウも庶民の一人

もらえるなら、何でもいただきましょう

と動き出します。


早速マイナーポータルアプリでトライ!


※1 画像引用:マイナポータルアプリ

※2 マイナポータル(サイト):https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form


オンライン申請を試みますが

少々性急に動き過ぎたのか

ナント愚かにもスマホでログインするために

入力すべきパスワードを間違えたのです。


※ 画像引用:マイナポータルアプリ

パスワード:利用者証明用電子証明書暗証番号

基本、マイナンバーの取り扱いは

確定申告の時ぐらいしか持ち出さず

ほとんど失念状態・・。


そのため連れのマイナンバーのパスワードを

入力していた、という体たらく・・。


結局、ロックがかかってしまい

お役所に行って解除してもらうまで

申請はお預けへ


「あーあ、失敗した」

で終わってしまった次第。


ですからね。

もしこれをご覧の方は慌てず確かめてから

手続きをお取りくださいね。


「先陣切って、出すぞ」

と意気込んだアトの落胆は半端ないですから

(で、これをしたためているわけです。)


とにかくも

僕の場合、3回勘違いパスワードを入力したら

ロックがかかりましたので


3回以上間違えるとロックがかかり

お役所で解除してもらうことになる。

そのように見なされた方がよいでしょう。

衷心から参考までに・・。


なお、コンタロウはこれを契機に

カードリーダーを購入しました。


この際、来年の確定申告を視野に入れて

マイナポータルとマイナンバーカードを

使いこなせるようにトライするつもり。


のちのち

これらについても触れて行きますので

よろしければ、またお寄りください。


ということで、今回は

特別定額給付金、マイナポータルで申請失敗、結局カードリーダーも購入へ!

と題し小さく言葉をつぶやいてみました。


では、これにて失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。