☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は今さら感ある話ですが

PayPayでゆうちょ銀行からチャージ

そのアト、ジャパンネット銀行へ出金

この流れを試みようとしたら


ナントナント、ですよ

ゆうちょ銀行からチャージできないのです。

「金融機関のメンテナンス中です」

「復旧までしばらくお待ちください」

とのこと。


ゆうちょ銀行からチャージができないのです。





コンタロウ思わず

「アリャリャ、アリャリャ」です。

27日のジャパンネット銀行での支払いを

考慮した動きでしたが、送金とん挫。


しようがないので

ほかに登録している銀行から入金行為を

行い、その件はクリア。


とはいえ、世間ではいまだ

例のドコモ口座ほかを通じた勝手な引出し

それが尾を引いている様子。

【いわゆる不正流出】
ホントはドコモ口座だけではなく、ほかの電子決済サービスも被害を受けている。
金融機関もゆうちょ銀行だけでなく、ほかもある。
ただ、ゆうちょ銀行に関しては被害金額が結構太い。

基本、それは

先に顧客が被害を受けたとされる

当該コード決済の運営会社と

取引関係を持つ当該金融機関を対象に

利用制限が設けられている状態のこと。

※ 被害拡大を防ぐためでしょう。


それゆえ

コンタロウが扱いたかったゆうちょ銀行も

同行口座を持つ方々の被害話があり

これが報道でも伝えられていることから

今は慎重になっているのでしょう。


ただ、被害があがっていないところは

大丈夫の様子。


pringでの送金は淡々と行えます。


とにかくも

今回の利用で不可状態のゆうちょ銀行

同行から・・

PayPayアプリでチャージできなかった件

いろいろと考えさせてくれます。


そして

早く回復して欲しいものです。


ところで

日頃から今の現状を眺め思うところはコレ


要は、ネット利用環境の自己防衛に関し

フィッシングメールによる個人情報の洩れ!

この手法はかなり影響しているのではないか

と思われること。


そのため、不意のメールにはこれまで以上に

注意すべき!・・かと


もう少し具体的に言えば

知らぬ、怪しきメールなどに手を付けない!


仮に下記のことなどを問われても・・

● 口座銀行の名称

● 口座番号

● 暗証番号

● 残高

・・の情報を渡さないように

意識すべきと思うばかり。


ということで、今回は

PayPayでも郵貯からチャージできないね!ドコモ口座のあの件から揺れる?

と題し話を広げてみました。


なお

これからも気になるところを追いかけ

チェックしていくつもり

よろしければ、お寄りください。


では、今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。