☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今回はキャッシュレス、コード決済の利用

「こんなこともあるんだ」

って話、できごと、です。





先日、某スーパーマーケットで

d払いを利用して支払いをしたら・・ですね。


QRコードを読み取る手法だったので

「チョイ面倒かな」

・・なんて思いながらも操作し完了を待つと


いつも表示されるというか

勢いよく登場する利用後の決済金額と

ポイント表示の画面が出てこないのです。


これでは店員さんも確認しようがないので

「もう一度、読み込みをしてください」

とのこと。


「手順は間違っていないんだけどな」

「うーん?」

となりつつも


「確かに、これでは困るだろう」

と思い、再びQRコードを読み取ると

今度はすんなりスマホから振動も伝わり

いつもの決済終了画面も目に入り、OK!


で、この時は「ヨシヨシ」と

商品を受け取ってオワリだったわけです。


が、利用履歴を見ると

同じ日付、時間で、同じ店舗、同じ金額が

二重に表れているのです。


「こりゃ、おかしい」

と、しばらく逡巡したアト

「やっぱ、お店に、疑問点だけは伝えよう」

と、よくあるサービスカウンターで

その旨を伝えたところ


その場の店員さん、サッと奥の部屋に入って

しばらくして(1分ぐらい)戻って来ると


「2回に渡って支払い行為がありました」

「返金処置をすでに終えました」

「ご確認願います」

とのこと。


(「早いなあ」と思いながら)

で、履歴欄を見ると、マイナス表示アリ

「よかった、よかった」

となった次第。

履歴欄の表記は返済とか返還とかではなく『減額』となっています。

コンタロウ、スーパーマーケットで

この事例は初めてだったので

ちょっと、いや、かなりとまどいましたけど。


でも

早い利用客への対応

(店員がコード決済を理解している)と


処置(コード決済アプリでの疑問点解決)が

できることに


逆にスーパーマーケットで

コード決済を利用することに安心感も

覚えたりして


何気に「結果オーライ」って感じで

不思議と苛立つこと「なし」なのです。


今回の件、できごと

おそらく、コンタロウの素人判断ですが


瞬間的に電波の環境、状況が悪くて

信号の入出力が上手くいかなかったため

と見なしていますけど。

(ホントのことはわかりません。)


ともあれ、処置ができるなら、よし!

なのです。

もし、これをご覧の方が同様の状況に出会ったなら
店舗に淡々と申し出れば
OK!でしょう

また、コンタロウの場合

それ以前にも、某牛丼屋さんで

コード決済のアプリを起動しても

どうしても支払いのバーコードが表示されず

メチャ焦ったことがあり

auPAYのキャンペーン利用時のこと
アプリからバーコードが表示されなかったのです。
回線不調だった様子。
で、この時はPayPayで支払いをした次第。
路面店は車両通行の影響を受けるのかもしれません。

無線の世界って見えないところで

『不具合が発生する』

「これってしようがない」

と免疫力強化につながるわけですが・・


まあ、コンタロウが言うのも変ですが

コード決済って

「時には不具合が起こる?」

万能と思わず、利用した方がよさそうです。


その方が慌てずに済みますし

必要以上にストレスを感じなくても

よさそうです。


ということで、今回はそれが言いたく

キャッシュレス、コード決済「こんなこともあるんだ」って話

と、少々つぶやいてみました。


なお

これからも気になるところを追いかけ

チェックしていくつもり

よろしければ、お寄りください。


今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。