☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今回はこちら

GoToイートプレミアム付き食事券の利用

これについて、GoToイートのサイトに表れた

新たなお知らせを見て思うこと。





その趣旨内容はこちら

『Go To Eatキャンペーンにより得たポイント

及び既に発行された食事券の利用を

極力控えて欲しい』というもの。


● 北海道札幌市:11月30日 – 12月15日
● 埼玉県:11月27日 – 未定
● 東京都:11月27日 – 12月17日
● 大阪府:11月27 – 12月11日)





今、コロナの件・・第3波

との表現がマスコミを通じ登場し

(政府は「第3波」との定義を持ちません。)

そのため注意喚起がかまびすしいところ。


ですから

政府、都道府県側はピリピリ

感染拡大阻止に全力を挙げている!

これは納得するところ。


とはいえ、今回のGoToイート関連

この内容は「どうかなあ?」と疑問符が

付きますよね。


「通勤電車はどうなりますか?」

「都内の駅構内はどうですか?」

「お役所内はどうなりますか?」

などと、反ぱくしたくなりますけど。


と言っても

「反対、反対」と騒ぎたいわけではなく

漠然とした注意喚起ではなく


「この範囲で使ってくれ」

とか、数値を定めた協力要請を挙げたら

ヨカッタのではないかと思うのですよ。


「2人ならよし」

「3人以下ならOK」

・・とかね。


でないと、ちょっとね。

今回のGoToイートのお知らせ表現では

飲食店が気の毒でしょう。


店は開けてもいいけど、客は行かせないよ!

と映りますから。


そこで、国の施策の指示に抗うつもりでは

ありませんが


お知らせが登場した27日

「2人なら大丈夫かな」

と思って


プレミアム付きを食事券を利用しに

出かけてきました。


利用先の飲食店は淡々と受け入れてくれたので

問題なかったみたいですよ。

まあ、そうでしょうけど。


アト、この件で気づいたことが一つ

オンライン予約で取得したポイントの活用にも

影響が出ています。


と言っても、失効するとか、なくなるとか

・・ではなく


オンライン予約事業者が

ポイントの有効期限延長を図るとともに

ポイント管理の仕切り直しを行う様子。

(ホットペッパーほか)


会社は大変でしょう。


ということで、今回は素朴に

GoToイート、プレミアム付き食事券、コロナの再拡散で使いづらい?

と、少々つぶやいてみました。


なお

これからも気になるところを追いかけ

チェックしていくつもり

よろしければ、お寄りください。


今回はこれで失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。