☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は

あやしいメッセージ(SMS)が到来したので


コンタロウと同じものを目に入れて

ためらいを持たれる方に

「注意喚起」

・・を僭越ながら促しますね。





その対象メッセージが、こちら





中身はこうなっています。





dアカウントの利用制限に触れたメッセージ

メチャあやしいSMSです。

(試してみたら、機能に問題はない様子。)


いきなり

「不正なアクティビティ」

と迫って、驚かすから

「コンニャロー」と一瞬なります。(笑)


そして

『dアカウントの利用制限』

と話が向かいますから

「マジか」

と、ね


少々、面食らうところ。


でも、コレ

『docomo.〇〇〇〇.xyz』

・・って、おかしいですよね。


普通と言いましょか、一般的に

『docomo.ne.jp』

でしょう。


この時点で

「コイツ、あやしい」

となりまして、ネットで検索してみます。

結構、類似のものが現れます。


となれば、メッセージ、削除。


もちろん、その前に

d払いの利用に不具合がないか

dアカウントで問題がないか

確認してのこと。


で、一連の顛末はこんな感じ

そこで、注意喚起です

「皆さん、お気を付けください」

「たぶんフィッシング詐欺」

でしょう。


不用意にリンク先を開いて

所要事項をインプットすることがないように

注意しましょう。


そんなこんなで、今回は、取り急ぎ

dアカウントの利用制限に触れたあやしげなメッセージ(SMS)がきた、たぶんフィッシングだよ!

と題し

「みんなで気を付けようぜ!」

と、言葉を持ってみました。


なお

気になるところをこれからも追いかけ

チェックしていくつもり


よろしければ、お寄りください。


今回はこれで失礼します。

追記 2021年6月29日

過去のメッセージを調べたらこれもアリです。

Amazonを語るものです。


dアカウントとは違いますけど。

注意するための参考として・・。





お互いに気を付けましょう。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。