☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて

今回はジャパンネット銀行

というか、PayPayに関係するお話です。


とにかく

この二つに関連したお得な情報・・

口座を開設したら景品(現金)がもらえる

というもの。


ただ、今の時期、取り上げることについて

いささか遅くなった感じはいたします。

・・が、それでも、まだ有効なもの。

基本、特典は2020年1月15日(水)11時59分に終了とありますが、次のURLからの申し込みであれば、引き続き特典対象とのこと。https://bank.yahoo.co.jp/campaign/paypay/

興味を覚えた方は、よろしければ

どうぞ参考になさってください!


ということで

早速、話を進めてみましょう


目 次
1 PayPay関連の特典二つ
2 口座開設の利点
3 続く期待は口座登録した特典

PayPay関連の特典二つ

これは冒頭でも触れましたが

いささか熱を帯びた話題となっていたのは

10月下旬から11月上旬のころ。


基本はジャパンネット銀行の口座開設に伴う

賞品付与の話。

※ 賞品:500円


それが、こちら

PayPayのスマホアプリ情報で見た特典

・・ですが


この二つ

〇 口座開設で500円

ジャパンネット銀行の普通預金口座を申し込み、口座の初期設定を行う!

〇 PayPayへの口座登録で500円

(残高チャージを行うため)


※ 11月上旬ヤフーPayPayから抜粋(スマホ)


ということで

ちょっと古い情報ネタですが

それでも今回記事を起こした背景理由は

『口座開設で500円』がもらえた!

これが忘れたころに目に入ったからなんです。

こういう表記で・・


※ 500は振込額の500円のこと。


で、皆さんも

見過ごさないようにお気を付けください!

と言いたいわけです。


そして

ジャパンネット銀行・・お得な金融機関として

あらためて焼き付いてきます。

口座開設の利点

とはいえ

500円もらえたから「よい銀行」と見なすのは

いささか短絡的かもしれません。


そこでジャパンネット銀行の口座開設から

どんな利点が生まれるかあたってみましょう。

すると、いくつか上がってきます。


〇 PayPayの残高チャージが可能

残高チャージの口座登録ができるということ。


〇 PayPayマネーの出金が可能(無料)

個人的にはとても有益な機能と思います。
たとえば、ゆうちょ銀行からジャパンネット銀行へ送金を行いたい場合、文字通り行えば、手数料がかかります。が、ゆうちょ銀行からPayPayへ残高チャージを行い、続いてPayPayからジャパンネット銀行へ出金した場合。手数料0円です。コレすごいでしょう。

〇 Tポイントを現金化

ただし、100Tポイント = 85円


ほかにもありますが

特筆すべきはこうしたものと思います。

続く期待は口座登録した特典

続くはコレ、この特典が気になります。

PayPayへの口座登録で500円

これはまだ来ませんね。


おそらく、この件については

2019年12月17日23:59までに

PayPayへの登録を済ませるように

とありました・・からね。


※ 11月上旬ヤフーPayPayから抜粋(スマホ)


ですので、500円ゲットは

それよりアトになるのでしょう!


ちなみに口座登録はココからできますよ。

PayPayの『チャージ用口座の追加』ページ





ともあれ

すでにPayPayへのチャージ口座として

ジャパンネット銀行の登録を完了しているので


「500円もらえる!」

これがいつになるのか、気になるばかり。


もう少し待つことにします。

(実は僕自身に言い聞かせています。)


ということで

ここまで僕の体験・実施談を並べてみました。


では、今回はここまでとなります。

失礼します。


後記

ワカランちんの奮戦記

・・と題しブログを起こしています。


文章力不足は否めませんが

それでもくじけじ・・と


いろいろ『PAYPAY』はじめ

『コード決済関連』

ほかに『おトク』情報を見つけては

あれこれ語っています。

もちろん、私見ベースですけど。


できる限り

お役に立ちそうなものを発信したい

と考えていますので

お寄りいただけると、大喜びします。


よろしくお願いします。